脂漏性皮膚炎を治した人のケア法

【この記事で分かること】

  • 顔・鼻・頭など症状で苦しんだ先輩たちの悩みは、どんな点が辛かったのか?
  • 症状を克服した人は、どんな方法で治した?また、大切にした事を知りたい?

 

本記事を読むと、上のつの疑問に対する答えを理解することが出来ます。

 

Contents

症状は、皮脂腺密度の高い部分に発生する

皮脂は、身体のいろいろな部分から分泌されます。

でも、皮脂をだす皮脂腺の1cm2あたりの密度は、下の図のようにずいぶん違います。

 

一番皮脂腺の密度が高いのは、頭皮(~200弱)で、2位が50~80で2倍の差があります。

頭皮と腹では、皮脂腺密度は最大40倍もの差があります。

 

脂漏性皮膚炎は、皮脂腺の密度の高い部位でできやすいのです。

 

今のところ、皮膚炎がおこるきっかけは何か、皮脂の量が増えた時、皮脂の成分が変化するのか、などについては、よくわかっていません。

 

脂漏性皮膚炎の部位と皮脂腺密度

皮脂腺は、毛根のそばに位置し、皮脂を分泌し、頭皮と毛髪を守る働きをしています。

皮脂腺

資料元:ウイキペデイア

 

基本的な脂漏性皮膚炎への対策

 脂漏性皮膚炎の治療で、最も重要なのは日常生活の見直しです。

 

頭皮や皮脂腺だけに注目するのではなく、ストレスや生活習慣も発症・悪化に大きく影響するため、トータルで改善することで予防・改善ができます。

 

(予防策)洗顔・保湿の徹底

まずは、正しい洗顔で、肌を清潔に保ちます(朝晩、12回が基本)

洗顔料は、刺激の少なく、抗菌作用のあるものがおススメです。

 

洗顔後、保湿能力の高い化粧水でしっかりと保湿することも大切です。

セラミド、グリセリンは、水溶性保湿成分です。

マラセチア菌は、油分をエサとして増殖するだけだけでなく、免疫反応の原因になる代謝物を作るので、オイルフリーの保湿液をご使用ください。

 

(改善策)食生活習慣の改善

皮脂腺の活動は、食事によって症状が悪化する場合がありますので注意が必要です。

皮脂の分泌を高めたり肌に刺激を与えたりする食べ物は控えましょう。

 

また、皮膚の機能を高める栄養素として、ビタミンB群やビタミンCを積極的に摂りましょう。

 

その他、ストレスや睡眠不足も症状の悪化に影響を及ぼします。

適度に運動と十分な睡眠をとり、ストレスや疲れをためないことも大切です。

 

体験談~頭皮の症状

【フケ】頭皮の生え際のフケが目立ち、不潔に見られてしまうのが残念。

ヤフー知恵袋4

資料元:Yahoo知恵袋

【フケ】大量のフケに悩まされてます。

ヤフー知恵袋10

資料元:Yahoo知恵袋

 

【かゆみと薄毛】夜中に頭を掻きむしって薄毛なりました。元に戻せるでしょうか?

ヤフー知恵袋2

資料元:Yahoo知恵袋

 

【かゆみ】どんな洗顔剤を使っても、痒みがあり悩んでいます。

ヤフー知恵袋6

資料元:Yahoo知恵袋

 

【かゆみ、臭い、皮むけ】かゆみ、あぶら臭さ、顔の皮むけに精神的にまいっています。

ヤフー知恵袋8

資料元:Yahoo知恵袋

 

【かゆみ、臭い】頭皮のにおいとかゆみが何年も前から気になってます。

ヤフー知恵袋11

資料元:Yahoo知恵袋

 

【臭い】頭皮の臭いが抑えられず悩んでいます。

ヤフー知恵袋12

資料元:Yahoo知恵袋

 

【臭い、かさぶた】臭いとかさぶたに悩んでいます。

ヤフー知恵袋9

資料元:Yahoo知恵袋

 

【化膿、脱毛】頭のできものが化膿して脱毛。また、髪は生えてくるでしょうか?

ヤフー知恵袋1

資料元:Yahoo知恵袋

 

【症状の再発】一年前から皮膚科に通ってるのですが、一向に治りません。

ヤフー知恵袋3

資料元:Yahoo知恵袋

【症状に再発】治った!と思っても、薬がなくなると再発する

ヤフー知恵袋7

資料元:Yahoo知恵袋

 

【赤みと皮膚のはがれ頭皮が赤くかぶれ、皮膚が浮いているのがショック。

ヤフー知恵袋5

資料元:Yahoo知恵袋

 

体験談~顔全般の症状

【フケ、ただれ】耳の裏や脇がただれるようで、フケが出やすい。薬なしで生活したいです。

ヤフー知恵袋17

資料元:Yahoo知恵袋

 

【フケ】眉、耳周り、おでこ、眉間が乾燥して、なでるだけで細かい皮膚がつく

ヤフー知恵袋18

資料元:Yahoo知恵袋

 

【フケ、脱毛】眉毛もフケみたいなのあって抜けやすくなってしまいました

ヤフー知恵袋19

資料元:Yahoo知恵袋

 

 

【フケ、乾燥】顔の症状が酷(すご)く、口の周りやTゾーン、ほっぺたがカサカサ

ヤフー知恵袋14

資料元:Yahoo知恵袋

 

 

【赤み】しつこい顔の赤み(鼻から頬にかけて)がとれない

ヤフー知恵袋15

資料元:Yahoo知恵袋

 

【赤み、かゆみ】鼻の赤みがひどく、時々チリチリと痒くなる

ヤフー知恵袋16

資料元:Yahoo知恵袋

 

【赤み】顔全体が真っ赤で、遠目から見ても目立つのが一番の悩み。

ヤフー知恵袋13

資料元:Yahoo知恵袋

 

体験談~背中の症状

【かゆみ、膿】頭.背中がかゆく、膿(うみ)や血がでます。

ヤフー知恵袋20

資料元:Yahoo知恵袋

 

 

体験談~全身の症状

【かゆみ】へそ(腹部)、肩甲骨あたり、背中全体、肩、首のかゆみ

ヤフー知恵袋21

資料元:Yahoo知恵袋

 

【かゆみ】身体全体のかゆみ

ヤフー知恵袋22

資料元:Yahoo知恵袋

 

【体験談】頭皮のかゆみとフケを解決した人(40代 男性)

脂漏性皮膚炎の症状から好転の兆しが出るまで1年

20年近く、毎日洗髪しているにもかかわらず、肩に白いフケが大量に付着する毎日。

濃い色の背広を着ることができず、フケが多い事で、不潔と思われることが大きな悩みでした。

また、髪の生え際、後頭部の首と髪の境目の部分の皮が剥け、赤くなっていました。

顔も、鼻の周りの赤み、頬の赤みや全体的に脂っぽく、肌が乾燥して皮がむけている状態が長年の悩みの種でした。
耳の後ろには大量の皮脂がついて、触るとベトベトした状態でした。

 

長年、治らず、あきらめていたが、やさしい洗い方を徹底

皮膚科で脂漏性皮膚炎と診断され、ステロイド処方されたが良くならず諦めました。

 

顔は、ゴシゴシと洗っていたため、顔の赤みと脂っぽい症状は 一向に改善せず。
その後、友人から紹介された商品Aを朝晩の洗顔後に必ず使用するようにしました。


日中は商品Aを、顔がガビガビしてきた感触があるたび吹きかけていました。また、洗顔方法と耳の後ろの洗い方を、「こすらないこと」に徹して優しく洗うことに意識を変えました。
その結果、徐々に効果を実感し始めることができました。

 

半年から1年で肌が好転の兆し

長年わずらっているものがすぐには 良くならないという認識があり、「好転が見られなくても一定の期間は使ってみる」 という気持ちで頑張りました。

そして、半年後に赤みがひきガビガビした感じも治まるという好転の兆しを実感できた。

 

(まとめ)こらず優しく洗い、とにかく継続すること

40代男性のOさんが、20年以上苦しんだ脂漏性皮膚炎を治すため、今回の取り組みで特に大切にしたことは、

すぐには改善しないと考え、最低限1年は今回の方法に取り組むと決め、忠実に守ったこと

✔これまで患部をゴシゴシ洗っていたのをやめ、こすらず、やさしく洗うことに徹したこと

この2点に尽きると言います。

始めに最低1年は、結果が出なくても続けると決めていたので、途中でくじけそうになることはなかったと言います。

 

1年を待たず、半年で、改善の兆候が見られ始めたので、きっと嬉しいと同時に、信じてやって良かったという気持ちで一杯だったと思います。

 

資料元(Oさん体験談:企業Xのホームページ

 

 

【体験談】顔のかさぶた、赤み、かゆみを解決した人(30代 女性)


肌トラブル発症当時

皮膚科で「脂漏性皮膚炎」と診断を受けました。

顔のかゆみ、ブツブツ、かさぶたに加え、遠目からでも目立つ赤みが一番の悩みでした。

開始3ヶ月、商品Cのスキンケアを開始

 

肌の改善には保湿が大切だということ、

肌には生理的サイクルがあるので、最低3ヶ月は様子を見たほうがいいこと、

ヘアケアや食事内容に注意する、ことをアドバイザーから習いました。

 

商品Cのスキンケアを始めてみると、赤みが減って肌が少しふっくらしてきました。

夜は、商品Cによるローションパックと肌の排泄機能を改善する(化粧水をつけてしばらくおいた後にぬるま湯洗顔、を何度か繰り返して代謝を促す)、を実行しました。

 

日中はこまめに商品Cをスプレーし、紫外線対策にも気をつけました。

その結果、ウロコ状の黄色いかさぶたが少し取れるようになってきました。

 

開始4~5ヶ月、とにかく「保湿」!毎日地道に取り組む

肌がとても敏感になってチクチクとするかゆみを感じるようになりました。

朝の洗顔後も商品Cを追加したり、日中のローションスプレーをこまめに行うようにとスキンコンダクターからのアドバイスを受けました。

 

左頬のかさぶたは少し薄くなったものの、右頬はゴロゴロと粒が大きくなってきているようでした。気温の変化や、生理前などはどうしてもかゆみや赤みなどの症状が悪化してしまい、気持ちが落ち込みました。

開始6~7ヶ月、かさぶたが取れ始めた!

秋が深まると、かさぶたの剥がれるスピードが遅くなりました。

一時不安になったものの、肌は確実に良くなっている。

 

食生活は、油や甘いものを控えるようにし、特に間食に気を付けました。
スキンケアは保湿を徹底した。

充分な保湿を心掛けるようにしたら、目立っていた右頬の大きなかさぶたが取れ、周囲のウロコ状のかさぶたも取れるようになってきたのです。

 

3ヶ月が経って一気にかさぶたで覆われていた肌が改善してきました。

 

(まとめ)保湿を徹底的に守り、良くなることを信じて継続すること

Pさんの症状は、かなりきつい状況から、きれいな肌になるまで、精神的にきつい思いをされたことが、体験談には記されています。

そのなかで、Pさんの心の支えになったのは、使用した商品と一緒にスキンケアの個人指導をアドバイザーから受けられたことです。

✔取組み前に、アドバイザーと十分話をされ、試験的な取り組みをした上で、「保湿することの大切さ」を毎日こまめに実践したこと

✔途中、肌の改善がなくなり、くじけそうになった時、アドバイザーの言葉を信じ、徹底して継続したことが大きな成果を得られることにつながった

Pさんの場合、保湿ケアだけでなく、食生活の改善にも、同時に取り組んだことで、症状の改善効果が早く得られたのだと思います。

 

資料元(Pさん体験談:企業Xのホームページ)

まとめ~脂漏性皮膚炎の症状を治すには、正しい化粧品と使い方が必要

✔脂漏性皮膚炎が、頭・顔にできた人の悩みは、どんな点が辛いのか?

   ・脂漏性皮膚炎の症状は、従来の改善策や予防策で治らない場合がある。
   ・頭のフケ、かゆみ、かさぶた、乾燥、薄毛・脱毛、臭いが、主な悩み。
   ・顔のかゆみ、赤み、かさぶた、ただれが、主な悩み。
   ・その他、背中、全身にも辛い症状を抱えてる場合もある。

✔脂漏性皮膚炎のひどい症状を化粧品で克服した人は、どんな方法で治したのか、大切にした事を知りたい?

   ・頭皮のかゆみとフケを克服した男性(40代)
     最低1年は成果が出なくても継続すると決めて取り組んだこと。
     患部を洗う際には、こすらず、徹底して易しく洗うことを継続したこと。
   ・顔のかさぶた、赤み、かゆみを克服した女性(30代)
     徹底した保湿と治ると信じて継続したこと。スキンケアと同時に食生活の改善にも取り組んだ。

 

脂漏性皮膚炎の症状は、人によって様々で、病院で処方された薬で完治せず、何年もの長い間、苦しんでいるヒトがいて、その悩みの深さを知ることが出来たと思います。

 

読者の中には、自分の症状と似ていると気づいた方も、いらっしゃるかもしれません。

その場合、症状の改善のきっかけに、少しでもお役に立てれば幸いです。

 

【あわせて読みたい記事】

おすすめの記事